技術情報 エコウォッシュシステムについて

 エコウォッシュシステム(実用新案登録済)とは、これまで塩酸やフッ化物といった『 危険物 』を使用しなければ、きれいに洗浄できなかった建築物の外壁や、洗浄水飛散・汚水回収などの問題で洗浄できなかった建築物の内壁などを、安全に、確実に、そして効率よくスピーディーに、更に素材へのダメージを最小限にとどめて、美しく仕上げることを可能にした新しい洗浄システムです。
 特に吸水率の高い石やコンクリートなどの壁面に最適です。

エコウォッシュシステムの特徴

高い洗浄力

 水を電気分解してヒドロキシルイオン化し、表面張力が落ちた界面活性を持つアルカリイオン水(活性水)にすることで、通常に水に比べて洗浄力を向上させ、油分や汚れなどの付着物を除去しやすくした『WaterCoat 活性水』を使用し、汚れ物質の分解を促進するとともに、温水高圧洗浄(200kgf/cm2)方式の採用で洗浄力を大幅に高めています。
 この技術により、危険な薬品を控えて環境に優しく安全な作業を実現しました。

美しく均一な仕上り

 特殊な形状の回転ノズル式ハンドガンを使用することで、洗浄距離を一定に保ち、高圧洗浄時特有の打ちムラを無くします。
 また、真空方式の同時バキュームですかさず洗浄汚水を回収することで、汚水の再浸透による二次汚染を防ぎ、美しく均一な仕上がりを実現しました。

安全で低コストな施工

 汚水や粉塵の飛び散りを最大限に抑えた施工方式により、特別な養生を必要とせず、工期を大幅に短縮し、安全でかつ低コストな施工を実現しました。
 すでに大都市圏のビル密集地や歩行者の多い通り沿いなどでの数々の施工実績において、その洗浄力は勿論のこと、高い安全性や経済性を評価して頂いています。

当日そのままWaterCoat も可能

 洗浄用に『WaterCoat 活性水』を使用しているため、そのままガラス成分の濃度を上げて、次の工程ですぐにWaterCoat保護施工が可能です。

図解エコウォッシュシステム

◆◆◆ HOME ◆◆◆
DEPARTMENT
ウォーターコート事業部
ストーンドクター事業部
外壁材復元事業部
衛生管理事業部
LIBRARY
建物の汚れの原因
目地からの汚染
石の種類
石の汚れ
大理石の黄変
コンクリートの汚染
ガラスの汚染
COMMENTARY
ウォーターコート
エコウォッシュシステム
湿布工法
プロメイト工法
ストーンバリア工法
SCS工法
ABOUT US
お問合せはこちらまで
メールはこちら
サイトご利用について